戸田競艇場の特徴や傾向・予想のポイント

全国の競艇場
戸田競艇場の特徴や傾向 全国の競艇場

ここでは戸田競艇場の特徴、およびレースの傾向をまとめました。
荒れることでも有名な戸田のレース。
レースの傾向を把握しておくことで高配当をゲットできるかも!?
戸田競艇場に行こうと考えている方は、ぜひ参考にしてください!

戸田競艇場の特徴まとめ

まず、戸田競艇場に関する情報をまとめました。
スムーズに観戦出来る方法を紹介します。

戸田競艇場へのアクセス

戸田競艇場は戸田公園駅から徒歩30分のところにあります。
おそらく歩いて行く人はいません。

駅前から無料バスが出ているので、そちらに乗車していく方が大半。
開門時間となる10時、11時台は10分間隔で出ていますから便利です。
南口を降りて左側にすぐバスが見えるので、初めての方でもわかりやすいです。

車の場合は、駐車場も数多くあるので便利。
1番大きいのは第1駐車場。

戸田競艇場へのアクセス

出典:ボートレース戸田無料駐車場

943台分もありますし、そうそう満車になることもありません。
ただ、12時ぐらいになると日によっては7割、8割程度埋まっていて、ボートレース場から遠い場所しか空いていないこともあります。

そこでおすすめなのは第4駐車場。
91台のみですが、意外と穴場なので昼ぐらいでも余裕で空いています。
こんな感じで誘導の方が暇していることも。

入場口まで意外と近くて便利です。
ちなみに第2駐車場は体の不自由な方専用駐車場なのでご注意を!

戸田競艇場の施設

戸田競艇場は無料席と有料席があります。
有料席にもさらにグレードがあり、500円から2,000円の席があります。

10段席 上段 2,000円
中段 1,000円
下段 500円
7段席 上段 2,000円
中段 1,000円
下段 500円

全体が見渡しやすく、ジュースを取り行ったり、トイレに行きやすい上段のほうが値段が高いです。

有料席に座る場合、お勧めはレーススタート位置に近い左側の席。
こちらの方が、自動販売機が近いのでジュースのおかわりに便利です。

有料席は7段席のほうが売れるのが早いです。
なぜ7段席のほうが売れるかというと、座席がゆったりしているから。

有料席を確保したい場合は、少なくとも開門から1時間以内には行った方が良いでしょう。(それでも売り切れている時もあります)

有料席の方がゆったり観戦できますし、客層も良いです。
例えば、デートで行く場合は絶対にこっちの方が良いですね。

戸田競艇場のレース成績から傾向を読み解く

戸田競艇場の特徴は水面が狭いこと。

戸田競艇場 水面

出典:戸田競艇場 水面

それによりターンマークの角度がきつくなり、1コースの選手はやや斜めに走行する形になります。
そのため旋回が難しくなり、1コースの選手の1着率が低い会場です。

全国の1コース勝率は50%を超えていますが、戸田は毎年50%を下回っています。
1コースの選手はスタートの重要度で勝敗が決まると言ってよいでしょう。

逆に3コース、4コースの選手は直線的に攻められるため、捲りやすいです。
3コース、4コース選手の1着率は関東で1番高いです。

風はそれほどなく、穏やかな無風状態でのレースも多いですが、難水面に変わりません。
戸田競艇場は高額配当も期待できますよ!

コース別成績データ

次にコース別の成績も見てみましょう。

 

出典:戸田競艇場 コース別成績データ

1コースの1着率は44.9%。
この数値は関東で一番低いです。
ちなみに他会場の1コース1着率は下記の通り。(関東会場)

会場名 1コース1着率
桐生競艇場 48.4%
江戸川競艇場 51.0%
平和島競艇場 50.5%
多摩川競艇場 53.4%

出典:戸田競艇場 最近3ヶ月のデータ

競艇は1流しで舟券を買う方も多いかと思います。
しかし、戸田競艇場は王道の攻め方をしても外れる可能性が高い会場です。

一方、3コース、4コースの1着率に着目すると高い数値が並びます。

3コース:15.0%
4コース:16.2%

特に4コースは捲りでの決まり手が55.0%。
他会場ではない高い数値をマークしています。
3コース、4コースでの捲り、抜きを得意としている選手が出場予定の場合は注目しましょう。

戸田競艇場で勝つためのコツ

他会場に比べ、インが難しいと紹介しました。

そこで戸田競艇場で勝つためのコツは3、4コースでどんな選手が出場するか。
水面が狭い特徴がありますから、下記選手をセレクトするのがお勧め!

・地元埼玉支部所属の選手
・戸田ボートレース場の出場経験が多い選手
・3コース、4コースのコース進入率が高い選手

上記要素を満たしている選手を何人かピックアップしてみました。

ボートレーサー名 コース別進入率
増田弘喜 3コース:20.0%
田中定雄 3コース:27.2%
飯島昌弘 4コース:20.8%
伊藤啓三 4コース:21.0%
前田光昭 4コース:21.3%
後藤浩 4コース:21.7%
中村尊 4コース:22.2%
池上裕次 4コース:24.4%

出典:ボートレーサーデータ

コース進入率が高いほど1着率も高くなっています。
こういった選手が出場する場合は、ぜひ予想してみてはいかがでしょうか。

まとめ

以上、戸田競艇場の特徴とレースから読み解く勝つためのコツを紹介しました。
3コース、4コースの選手を上手く的中させるかが勝つポイントです。

ただ、戸田競艇場はインが難しいコースではありますが、1コースから順番に1着率が高いことには変わりありません。
1コースで逃げが得意な選手が出場したら、そのまま勝つ可能性も十分アリです。
1コースも考慮した上で予想してみましょう。

タイトルとURLをコピーしました